小さなお墓でも。



サイズの小さなお墓でも、工夫によってはきちんと「存在感 」 が出るような

『設計・デザイン』 を、お客様と一緒に考え共に創り上げて参ります。

建立された後、この先ずっとお参り頂くお客様の目線で ご提案させて頂いております。



・ 墓所の左側の空きスペ-スへ建立します。

・ メジャ-で、実際に完成のお墓の高さを配置します。

・ 次に、実際の大きさになるように合成してみます。

・ もう少し存在感を出したいので、生前お好きだったお花の彫刻を施します。
 そのまま彫ると単純過ぎ、お墓の存在感を高める目的に沿わないので、黒い石に
 彫刻しそれをはめ込むご提案をさせて頂きました。


・ こちらが、完成予想イメ-ジです。






・ 完成写真です。サイズが小さくても、2種類の石材を組み合わせたコントラストと
 はめ込んだ黒色の彫刻板とで、存在感のあるお墓となりました

・ 文字と彫刻板の大きさは、何度も調整しました。彫刻板が大き過ぎても文字が大き
 過ぎても また、どちらかが小さ過ぎても 見た目がおかしくなってしまします

・ 桜の彫刻がきれいですね

・ デザインによっては、西暦で横書きで彫り込めば全体の雰囲気に良く合います

 








Planning ・Design

Daisuke kawakam