あれ、本当にうちのお墓なんですか??



本日は、春分の日ですね

お足元の悪い中、皆様 大切なお墓参り 本当に ご苦労さまです


先程、「お墓のクリ-ニング」 代金をお支払いに来店されたお客様が

朝方お参りされたそうですが、私にこうおっしゃられました。



     
『あれ、本当にうちのお墓なんですか??』



それもそのはず。昭和20年代に建てられたであろうお墓が、その当時

の姿に戻っているではありませんか ~  



お墓のクリ-ニングは先週終えていましたが、お仕事がご多忙の為

見に行くことができず、本日のお参りの際に ご確認されたそうです。


『まさか、ここまで綺麗になるとは思ってもみませんでした。小さな時から

今まで、汚れが付いて真っ黒になっているお墓しか見たことなかったので。

親戚も、びっくり
していましたよ

 
、何度も何度もお礼の言葉を頂きました。



~ にっこうで にっこり~ の  『お墓の日光』   では、お墓の新しい

古いではなく、皆様がそれぞれお持ちの 大切な気持ち に寄り添って



         ~ にっこうで にっこり~  



を たくさん繋いで行きたいと考えております


◆ この度のお客様は ~ にっこうで にっこり・びっくり~ でした  (笑)




※  約50年以上前のお墓が ・・・・

※  この通り クリ-ニング専門の職人が

                      『手作業』


      で、全て汚れを落としました 



※  何か文字を彫っているのですが、読めません

※  今まで読めなかった文字も、はっきり読めますね



※  家紋も ・・・

※  はっきり、くっきりです